【初心者向け】2千円から買えるシステム手帳のおすすめ8選

Tool

こんにちは、saikaです。

みなさんは「手帳」、お気に入りを使っていますか?

毎年、秋頃になると悩ましいのが「手帳選び」ですよね。

毎日使う物ですから自分にピッタリな物を選びたいけど、いざ使ってみるとサイズやページのレイアウトが「思ったより使いにくい」と感じることもありますよね。

私はそんな時は使い続けるストレスに耐え切れず、1年の途中で2~3回手帳を替える、なんてこともありましたが、最近ではすっかりシステム手帳に落ち着きました。

今回は安価だけど品質は良い、手軽に始めやすいシステム手帳をご紹介します。

 

さいか
さいか

私は1年間で2回、バインダーを買い替えちゃいました。

 

「安価だけど品質は良い、手軽に始めやすい」から「人とは違うこだわりの逸品!」をテーマに紹介します。
「システム手帳に興味はあるけど使ったことが無い」という方は、この記事を読んで少しでも参考になれば幸いです。

システム手帳ってどんなモノ?という方には、
以前に記事を投稿したのでそちらをご覧ください。
【システム手帳】メリット・デメリット



【最新版】2000円から買える初心者向けシステム手帳のオススメ

ビジネスシーンでも使える手頃な手帳が欲しい方向け

いきなり高価なものは買いにくいし、かといって安っぽいのも仕事で使いにくい…。

そんな方向けにどの場面でもマルチに使える商品をご紹介します。
※実際に持っているものや、店頭で見たものを中心にレビューしました。

【レイメイ藤井】システム手帳 ダヴィンチ スタンダード バイブルサイズ

システム手帳の王道、レイメイ藤井のダヴィンチシリーズです。
カードポケット・ペンホルダー・差し込みベルト搭載とスタンダートな機能を完備
システム手帳のザ・定番で、安心して使うことが出来ます。


 

【アシュフォード】システム手帳 テンカラーズ バイブルサイズ

上質なレザー文具を発信する先駆的ブランド、アシュフォードのシステム手帳。
薄くて軽く、機動力と美しさを兼ね揃えたシステム手帳
リング経も8mmの1サイズ上の11mmなので、コンパクトさの割にカバー出来る優秀な手帳。


 



収納力重視!色々なものをまとめたい方向け

システム手帳は一般的な綴じ手帳と違い、カスタマイズ性が特徴です。
資料やメモ、領収証等を一緒に入れて持ち歩きたい場面も出てくると思います。

あれこれ詰め込んで、システム手帳一つ持ち歩くだけで完結したい!

そんな方向けに収納力に優れた商品をご紹介します。

 

【クオバディス】システム手帳 カバー バイブルサイズ Lジップ

フランス生まれの長い歴史を誇る、世界中に愛されるクオバディスのシステム手帳。
カバーにはジッパーが搭載されている為ので中身が厚くなっても開閉がしやすく、中身が落ちる心配がありません、
メモ帳等の付属品もこれ一つにまとめることが出来、自分だけのカスタマイズが楽しめます。


 

【ファイロファックス】システム手帳 ロックウッド A5ジップ

こちらも世界中で愛されている、システム手帳ブランド「ファイロファックス」のシステム手帳。
こちらもカバーにはジッパーが搭載されており、中身が落ちる心配がありません、
何より革の質感・高級感はつい使いたくなる魅力があります。


 

とにかく低コストで使ってみたい

 

システム手帳の価格はピンからキリまでありますが、決して安い買い物じゃないですよね。

せっかく買ったはいいけど自分に合わなかったら勿体ないな…。

こんなお悩みを抱えて、買うのを躊躇している方も多いと思います。

そこで「細かいこだわりは捨てて、まずはシステム手帳はどんなものか使ってみたい」といった方向けに低価格な商品をご紹介します。

 

【レイメイ藤井】システム手帳 ダヴィンチ スタンダード バイブルサイズ

再び登場、レイメイ藤井のダヴィンチシリーズです。
リフィル(中の紙)の大きさに限りなく近づけた、ジャストリフィルサイズになっており、携帯性に優れています。
コンパクトではありますがリング経が8mmの為、沢山リフィルを挟みたい方は注意です。


 

【BAGZY】システム手帳 スマホスタンド付き A5サイズ

落ち着きのある滑らかな手触りのカバーです。
グレー・ネイビー等、ビジネスシーンにもマッチするカラーラインナップ。
カード入れやペンホルダーも搭載されており、驚くべきはその低価格。
A5サイズなので、普段A5ノートを使用している方も違和感なく使うことが出来ます。


 

【持っているだけで上級者?】こだわりの逸品

良いものは持っているだけで幸せな気持ちになります。

手帳は日常生活で肌身はなさず持っているものなので、こだわりたい方も多いはず。

そこで「持っているだけで”こいつ、出来る・・・”」と思われる逸品をご紹介します。

 

【フランクリンプランナー】システム手帳 モーガン バインダー コンパクトサイズ

ついに来ましたフランクリンプランナー。
大ベストセラーにもあります「7つの習慣」を実践するツールとして、もはや単なる手帳の域を超えています。
厚手のヌメ革で使い込むほど艶が出るバインダーは使い込むほどに自分の味に。
フランクリンプランナーは一般的なシステム手帳とリフィルの規格が違うので、要注意です。


 

【ノックス】システム手帳 プロッター バイブルサイズ

大人の色気を感じる、シンプルかつスタイリッシュなデザイン。
どシンプルなデザインに金の金具がまたアクセントとして際立っています。
革の経年劣化を楽しみたい人にも満足の逸品
革の素材も複数あります。


 

毎日持ち歩くだけで幸せな気持ちになろう

 

手帳を愛用している人は、常に鞄や手元に手帳を忍ばせていると思います。
毎日使うものだからこそ、自分なりのこだわりアイテムは幸せな気持ちにさせてくれます。

今の自分にとってベストな一品を皆さんも見つけてくれたら嬉しいです。
(バインダーはいくつあっても困りません。)

システム手帳に関するムック本等もあるので、こうした本を読んで参考にするのもオススメです。


また、Kindle Unlimitedを利用してる方はシステム手帳に関する書籍の一部が無料で読めるので是非読んで見て下さい。

※無料期間もあるので、利用した事が無い方はオススメです。
Kindle Unlimited無料体験はこちら

 

すでに周りでシステム手帳を利用している人がいれば、その人を参考にするのも良いと思います。

 

さいか
さいか

手帳友達が欲しいです・・・。

 

自分なりのお気に入りを見つけて、楽しい手帳ライフを送りましょう。
長くなりましたが最後まで読んで頂きありがとうございました!

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました