【近況報告】ブログが書けない時にしたこと【雑記】

Blog

こんにちは、saikaです。

少し前までこのブログは約半年も更新が途絶えておりました。

 

途絶える前に最後に更新した記事です。
ブログ投稿【累計50記事】を迎えて

ちょうど50記事を迎えた記事です。
「続けて良かった」なんて書いておきながらストップしています。

 

雑記になりますが、書けなくなった理由とその間の過ごし方。
そして今についてお話したいと思います。

気軽に読んで頂けると嬉しいです。



ブログが書けなくなった理由

はじめに言いますが、「書かない」ことを「書けない」というのは言い訳ですね。
(自分で言っておいてなんですが)

なので、これから話す理由も結局のところ言い訳です。
※なんだかネガティブな記事になりそうです。

 

単純に記事が思いつかなかった。

書こう、書こうと思っても、
「何を書いたら正解なんだろう」と自問自答することが増えました。

「こういうテーマにしてみようかな?」
と思っても、結局そこから発展せず。

一度悪いループに入るとなかなか抜け出すことは出来ませんでした。

 

仕事を理由にしていた

昨年、ありがたいことに本業で昇進しました。

本業へのモチベーションが高まっていたこともあって
「仕事に専念したい」という気持ちがあったのも正直な理由です。

本業あっての生活ですので、自分の中で正当化していました。

「仕事以外は家族との時間も大事にしよう!」と、他の時間は自ずとOFFになっていました。

 

更新が止まっていた時期に考えていたこと

とはいえ、ブログを閉鎖しようという気持ちはありませんでした。

レンタルサーバーの更新時期にも一瞬迷いましたが継続。

記事を書かない時期にはこんなことを考えていました。

 

さいか
さいか
「書かなきゃ」

 

さいか
さいか
「ずっと止まっているから今日こそ書くぞ」

 

しかし、時間が経てば経つほど重い腰はどんどん重くなるばかり。

ジョギングやダイエットが続かない人と理由は一緒ですね。

 

再開できた理由

2021年8月現在、更新を少しずつ再開しています。

ここまで止まっておきながら再開した理由を振り返ります。

 

更新が止まっている間も読んでくれている人がいた

ブログが止まっていても、定期的にアナリティクスは見ていました。

驚くことに毎日、僅かばかりですが検索流入がありました。
 

さいか
さいか
「こんな未熟なブログでも読んでくれている人がいるんだ」

 

そう思うと、せっかく読んでくれているのにもっと質を上げたいという気持ちが少しずつ増えてきました。

 

考える前にまずは「書いてみた」

振り返ればあれこれ考えすぎていました。

 

「これは記事にふさわしい内容なのか」

 

そんなことを毎回、自問自答するたびにウインドウを閉じる日々。

結局、自分で出した結論は
 

「書き続けなきゃ質は上がっていかない」

 

でした。

なのでゆっくりですが少しずつ、まずは1記事でも2記事でも更新しよう。

そうしている内に、「次はこんな記事を書いてみよう」という気持ちがどんどん湧いてきました。

 

今後について

しれっと復活したブログですが、自分自身と向き合うためにも今回この記事を書きました。

自分の記事を読んでくれる人がいる。
それはやはり嬉しく、楽しさを感じるものでした。
 

「書かなきゃ」でもなければ「書きたい」でもなく、
自然と「書こう」と思えるように継続していきたいと思います。

最後まで読んでくださってありがとうございました。
 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました