【複数の画像もまとめてポイ】写真サイズの一括変換で効率UP

【Tool】

ホームページやブログの運営をされている方は、
スマートフォンから撮影した写真を利用する場面も多いかと思います。  

web用だと推奨の解像度等も異なる為、
写真が複数枚あるとサイズ調整を一枚一枚、処理をするのは大変ですよね。

そこで日頃利用している便利な画像編集一括変換方法をご紹介します。

【数十枚の写真も一括処理】おすすめサイト

bulkresizephotos.com>
 https://bulkresizephotos.com/ja

なんといってもシンプル。

 ①画像をドラッグ(複数枚でも可)
 ②サイズを入力
 ③あとは一括処理

これだけです。

下手なマニュアルを読むよりも、とりあえず使ってみるだけで
なんとなくわかるという点は素晴らしいと思います。

私は撮影等があったときは莫大な量の写真をストックすることになるので、
web用に使用する写真を検討する際はこのでまずは軽いデータを作ってしまいます。

また、編集はブラウザ上で行うので別途インストール等の必要がありません。
試しに利用してみるにはこうしたところもお手軽要素として入りやすいですね。

【やっぱり1枚ずつ丁寧にやりたい時】画像編集ソフト

一括変換も便利でサイズの調整や明るさ等の補正等をする場合、
私は【adobe Photoshop】というソフトを利用しています。https://www.adobe.com/jp/products/photoshop.html

Photoshopは有料ですが、
【GIMP】と呼ばれるフリーソフトでも基本的な処理は無料で出来ます。
むしろ、フリーなのにこんなに出来れば十分というくらい機能が充実しています。https://forest.watch.impress.co.jp/library/software/gimp/

基本的にはトーンカーブや明るさ補正、シャープ補正で整えれば
もともとがよほど画質の悪い写真で無い限りキレイになります。

これまでは画像処理といえばデザイナーやフォトグラファーの方がメインにされていた事だと思いますが、こういったソフトの普及によって身近なものになったと思います。

【まとめ:使い分けで効率的に】

・ホームページ用に複数枚の写真をリサイズしたい
・且つ、元のデータも残しておきたい
 (元とweb用でサイズ違いの同じ写真を持ちたい)

こうした時には上述のサービスが有効的です。

細かい微調整はPhotoshopやGIMPを使用するなど、
今自分の目の前にあるタスクと照らし合わせて使い分けすることで
デスクワークの効率が上がりそうですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました