【1日の過ごし方】時間の価値を決めるのは自分

【Life】

「今日は何時まで?」

働く皆様は普段、何時頃退社されますか?

私は専門学校を卒業して印刷会社のデザイナーを数年経験し、
現在は某メーカーで商品パンフレット・チラシ制作や
オフィシャルサイトの運営担当をしております。

前職のデザイナー時代は毎日早くても22時退社、
デスクで朝を迎えることもしばしばありました。
※徹夜仕事の日は『今日は「ライジングサン」になるぞ』なんて
 わけのわからない用語を上司と交わしておりました。

改めて思う、残業が当たり前の生活になることの恐ろしさ

一般的に求人票などに記載されている残業時間は
「2~30時間」が多いと個人的に感じています。

毎週土日が休みだとしても1カ月で22日程度出社。
 →月平均残業時間が30時間とすると、18時が定時の場合は19時退社。
  →帰りの電車で約1時間程かけて帰路につく
   →玄関ドアを開ける頃には20時を回っています。

むしろまだ30時間ならいわゆるホワイトな方で、
60時間、100時間等、上を見ればキリがないのが悲しい現実です。
そうした場合、一体毎日何時に家に着くだろう…怖くて計算したくないです。

あなたは会社が好きですか?

ここで迷わず「YES」と答えられる人は、
そうした忙しい日々にやりがいを感じるかもしれません。
ですが、大半の人は「将来が不安」「上司が嫌だ」「人間関係がしんどい」等の
気持ちを抱きながら日々立ち向かっていると思います。

そしてそうして1日の大半を会社や通勤で費やしてしまうことに、
疑問を感じている人も少なくないと思います。

私は今の会社は好きです。
デザイナー時代から比べれば残業も減り、そこそこの給料をもらって
毎日Illustratorでデザインを制作できる…まだ恵まれた環境だと思います。
それこそ「まだまだ仕事したい!」「平日は仕事だけして家には寝に帰るだけでいい!」なんてことまで思っていました。

ですがある時、いわゆるワークライフバランスというものを考えるようになります。
仕事とプライベートを両方を全力で過ごし、より良い幸せをつかむためにはどうした良いか。今が当たり前と思う必要はないんじゃないか。
ここでは何かを変えたい、そんな気持ちを共感できる方と、
自ら実践(改善)して少しでも効果のあった知識や経験を共有出来ればと思います。
1日は24時間というのは誰しも共通。

時間の価値は自分自身で決めて、一緒に頑張っていきましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました