【Tool】

【無料期間で読み放題】 電子書籍 Kindle Unlimited 利用してみた感想

【Tool】

こんにちは、saikaです。

今や電子書籍は日常生活にすっかりメジャーになっていますね。

 

私は「紙の質感で読むのが好き!」とか思いながらも、電子書籍を一度利用したらその利便性にすっかりハマってしまいました。

 

 

Amazon の「Kindle Unlimited」を利用してみたところ、想像以上に有益でした。

何より初月無料な点がおススメです。 お試しだけでもやってみる価値アリです。

 

和書100万冊読み放題

読み放題ラインナップが大変充実しております。


「あ、これ読んでみたかったんだ!」
なんて本が

読み放題対象になっていると、非常にお得な気持ちになります。


ジャンルもビジネス書からマンガ、雑誌まで幅広いラインナップですね。

「1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365」まで
無料で公開されているのには驚きました。

  【初月30日無料】Kindle Unlimited  

 

定額料金が安い+初月無料

キンドルアンリミテッドは月額980円で利用出来ます。

「一般的なビジネス書でも新品で買うと1,500円くらい」と考えると、非常にお得に感じますね。

まずはこのサービスを利用して、読み放題の中で興味のあるラインナップだけでも読み漁るのも非常に良いと思います。


特に【初月30日無料】ですから、試しに1カ月だけでも試してみる価値ありです。


定期的に入会キャンペーンも開催されており、
私は「最初の2カ月間で299円」というキャンペーン時に入会しました。

1カ月あたり150円を切ると考えると、コンビニでペットボトルを買うよりも安くなっちゃいます。

タイミングが合えばこうしたキャンペーンを狙ってみるのもいいかもしれませんね。

  【初月30日無料】Kindle Unlimited

※「メモの魔力」が無料で配信されているのでオススメです。(8/19時点)  

インプットを増やし、質の高いアウトプットを

皆さんは1ヶ月に何冊本を読まれますか?

一般的に日本人の年間読書平均数は12~13冊らしいです。

1カ月に1冊程度ということになりますね。


私も日頃、読書を習慣づけるようにはしておりますが、

読んで頭がよくなった気がして満足しちゃうということがしばしばあります。


いざ買っても「思っていた内容と違っていたら1,500円の無駄にしちゃうな…」
なんてケチくさい事を考えてしまいます。

でもそんな私にも「もっと色々たくさんの本を読んでみたい」という気持ちもあります。
(しかもできるだけ安く)


中古だとなんだか衛生面が気になったり、なんだか愛着がわかなかったりします。

適当に買い漁っても、かさばって家の中のスペースを圧迫してしまいます。


電子書籍のメリットはなんといってもスマホ一つで何冊もの本を読めるところ。


今まで「やっぱり本は紙の手触りを感じながらでないと」と
食わず嫌いでしたが、この手軽さはなかなか癖になります。


ましてやこうしたサービスは、
普段興味を抱いていなかったジャンルの本に手をつける等、新しいきっかけになると思います。

自分に合った良書に巡り合い、アウトプットの質を高めていきたいですね。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました